セネガル観光ビザの取り方と実際取って分かった注意点と豆知識

このエントリーをはてなブックマークに追加

【忙しい人のための3行まとめ】

・セネガル入国にはビザが必要

・ビザはwebで申請しセネガルの空港で取得する

・黄熱病予防証明書(イエローカード)も必要なので忘れずに

 

皆様こんにちは!アフリカ商会の山田です。

 

本日は、セネガルの観光ビザ取得までの流れと、取得時に感じた注意点などを記します。

(ビジネスビザの取得に関しましては、お気軽にお問い合わせください。)

 

セネガル入国にはビザと黄熱病予防証明書(イエローカード)が必要です。一般的に、ビザは大使館および領事館にて申請、取得いたしますが、セネガルのビザはオンライン申請が可能で、受け取りは現地の空港で行います。(※20148月時点での情報です。取得手続きは変更の可能性がありますので、当ブログの情報だけでなく、必ずオンライン申請用Webサイトの情報などをよく読んで手続きを行ってください。)


---

※2015年4月18日(土)追記 

なんと2015年5月1日より、セネガルの観光ビザが不要になりました。

詳細はこちらのブログをご覧ください。


※2015年10月22日(木)追記   

日本初の「セネガルの旅行ガイドブック」制作プロジェクトをはじめました。

https://readyfor.jp/projects/senegal-guidebook


---


0.以下の必要書類の準備(ファイル形式はjpegまたはPDF

・パスポートの顔写真のページのスキャン画像(ファイル形式はjpegまたはPDF

・往復航空券予約確認書(Eチケット)の画像(ファイル形式はjpegまたはPDF

⇒【豆知識】世界一周中またはアフリカ旅行を計画中の方に朗報です。こちら、実は往復航空券ではなく、セネガル往復「の」航空券があれば申請可能です。

つまり、日本→セネガル→日本のみ可能ではなく、たとえば日本→セネガル→ガーナ、フランス→セネガル→モロッコ、といった旅行が可能だという事です。実際に私は、スペイン→セネガルの片道航空券と、セネガル→ガーナという片道航空券を1つの画像にして申請しました。もし分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

・クレジットカード(VISAまたはMASTERのみ使用可能)

・ホテル予約証明書または滞在先証明書(ファイル形式はjpegまたはPDF ホームステイの場合は”Invitation”

⇒【豆知識】ホームステイをしたい方は”Invitation”(招待状)が必要です。私は入国時、このInvitationを提出してビザを取得しホームステイをいたしました。入手方法や必要な記載事項、またはホームステイ先についてなど、なんでもお気軽にご相談ください。

 

1.以下のWebサイトのページ右側「DEMANDE DE VISA EN LIGNE」部分の緑のボタン「Clicker ici pour faire la demande de visa」をクリック

http://www.visasenegal.sn/

ちなみにこんなページです。

 

出典:Visa Sénégal(http://www.visasenegal.sn/)


2.ページ右側の赤いボタン「Clicker ici pour commencer」をクリック

3.以下の必要事項の記入後、カードによる支払(52.5ユーロ)

Personal information

Additional personal information

Travel information(0.で用意したファイルをアップロードします)

Local contacts

 ⇒【注意】オンライン申請の入力制限時間は「20分」です。これを過ぎると初めから入力をしなくてはなりません。入力項目が多いため、準備を万全にした上で入力をスタートする事をお勧めいたします。(ページ右上部に残りの制限時間が表示されています。)

 

4.支払完了後の画面(Registration receipt)をプリントアウト

5.登録したメールアドレスに完了メールが届く 

6.ダカール空港到着後、以下の書類を手元に準備してビザを取得

・パスポート

・パスポートの顔写真のページのコピー

・往復航空券予約確認書(Eチケット)をプリントアウトした紙

・黄熱病予防証明書(イエローカード これは原本で大丈夫です)

・ホテル予約証明書または滞在先証明書をプリントアウトした紙

・パスポートサイズの写真1枚(35mm×45mm

 

⇒【豆知識】上記書類、担当者によっては確認・提出を求められないものもあるようです。また、パスポート取得時には指紋を取られます。

 


以上です。最後までご覧いただきありがとうございました。

少しでも西アフリカを身近に感じていただけましたら誠に幸いです。


※2015年10月22日(木)追記   

日本初の「セネガルの旅行ガイドブック」制作プロジェクトをはじめました。

https://readyfor.jp/projects/senegal-guidebook


このエントリーをはてなブックマークに追加